カテゴリー別アーカイブ: 雑談

ウィッグで飛行機。大丈夫?

国内線でも国際線でも通るのが保安検査場。
あの「ピーッ」となるやつですね。

髪があるときは、「あれ?ベルトかな?」「ポケットに何か入ってたかな?」そんな感じですよね。あ~めんどくさいな~と思うことはあっても、焦ることはありません。

で、ウィッグデビューをしたばかりのとき。ウィッグに付いているピン(ピンなしのものもありますが。)が果たして鳴るのか鳴らないのか、気になるところ。私は怖くて、いつも帽子で通過していました。

皆さんはどうですか?

いつも飛行機は帽子で切り抜けているのですが、5年前にアメリカに行ったとき、税関で思わぬ出来事が。いくつか質問された後、写真を撮るという流れがあったんです。「げ!!」と思ったときには、時すでに遅し。

帽子取ってね。(もちろん in English)」

でもこのときは3度目の脱毛の治り時で、ニット帽によりハゲ周りの髪がぺたっと伸びて、うまくツルツル箇所を隠してくれていた(と思う。)ので、“かなりベリーショートの日本人”という感じでささっと切り抜けられました。

そしてこの夏。お盆にマレーシアに行ったのですが、今の私は「帽子でペタ髪」で隠せる状態ではないので、勇気を出してトップピースを付けて行きました。トップピースにはこんな感じでピンが2個付いています。

もし鳴ったら、「ウィッグ付けてるのでここでは外したくない。」と頑張って伝えるぞ、と意を決していざ検査場へ。さすが国際線だけあって(?)、結構ピーピー鳴っているのが聞こえます。結果は、、、

セーーーフ!!!!!

通れました。帰りのマレーシアの空港でも大丈夫でした。小さな一歩。でも、気持ちの中では大きな一歩。次は、世界イチ保安検査が厳しい(と思われる)アメリカで試してみようと思っています。予定通りいけば11月。往路は一人なので、ドキドキの旅路です。ご興味あれば、見守ってくださいm(__)m

+++++
今回の旅行もそうですが、旅行中やPCがない状況では、ブログよりインスタやツイッターを更新することが多いです。ブログには載せにくい写真も載せていますので、良ければフォローお願いします。
instagram:wig_sorazora
Twitter:sorazora2(名前:脱毛症★そらぞら)

脱毛症にできないことは、、、ない!

海、山、川、フェス、プール、BBQ、旅行。SNSを見ると楽しそうな投稿がどんどん!脱毛症の方の中にも、お友達や彼氏彼女に誘われた方もいるのでは??楽しそうな夏のレジャー。でも、ふと思いませんか?

「私、ウィッグだし。」

私は、結構思ってました。「ウィッグだから●●できない」「ウィッグだからこの集まりには行きにくい」・・・etc. でも身体は元気なんですよね。髪があるときと何にも変わらない。いっそのこと、入院が必要だったりしたらラクなのに。そんな風に考えが巡ることもありました。

初めて脱毛症になった27歳当時。6月頃にほぼ全て抜けて家にいることが多くなった私に、学生時代の友人が「気晴らしに旅行に行こう、1週間くらい」と誘ってくれました。行先は、20歳のとき一緒に行った懐かしの沖縄。滞在型のホテル泊。(なんか響きはカッコイイですが、つまりキッチンが付いた広めの部屋。相場より安い!)

彼女はがんで20代でお母さんを亡くしました。だからウィッグの人と接するのも抵抗がなかったんですね。ホテルの部屋でウィッグを取ろうか悩む私に

「髪、切ろ!ベランダで。すっきりするよー」

と爽やかに声をかけ、はさみで坊主頭にしてくれました。それまでの私は、まさに落ち武者状態。肩下くらいまでの髪がところどころに残り、鏡を見る度に悲しくて情けなくて、ため息しか出ませんでした。それが髪を切っただけで、すっきり。ほんとに、これは驚きました。なんか、心まですっきりして、すーっと軽くなった気がしたんです。今でも覚えてるくらいに。

それからの1週間も、彼女のお気楽な性格と気持ち良いくらいの計画性のなさで、脱毛症になってから初めてこんなに笑ったと思える程楽しく過ごしました。急に「車止めて!」って叫んだかと思えば、パパイヤの木を見つけて実を取ってきたり。

そしてなんと、シュノーケリングもしました。

髪がないから無理。ウィッグは高いから海水に付けたくないし、、、

そう言って諦めようとした私に「安いウィッグ持ってきたよ!」と前にお母さんが使っていたという人工毛のウィッグを渡してくれました。・・・なんという、さりげなさ!!

でもやってみてびっくり。ゴーグルを着けるので、逆に不安がない。笑 外すときだけ気を付ければ、何の問題もなかったですよ。そういえばこのときも彼女は、「夕飯見つけた!」と言って5m位潜ったと思ったら大きめのタカセ貝を採ってきていました。

この写真がその日のもの。今見ても楽しそう。

さて何を言いたいか。
タイトル通り、脱毛症だから出来ないことはない!ということ。おそらく。やりにくいことは普通の人より多いけど、やり方次第でだいぶ世界は広がるよ、ということです。
この1週間に、私はすごーーく感謝してるんです。いくつも気付きがあって、以後の私の生活が変わりました。出来ない事より、出来るためにどうするか、を考えるようになりました。そしたら、前の生活にだいぶ戻れました。仕事も私生活も。汗だくでテニスも楽しめるようになりました。
せっかくの夏。というか、毎日が二度と戻れない(こっちから戻りたくない、願い下げの日もありますが。笑)日々。せっかくなら自分が後悔しない過ごし方をしてもらいたいな、と思ってます。

まずは一歩、元気にスーパーに行くことから!
1日家にいる日もあれば、朝から晩まで遊ぶ日もある。それでいいじゃん!と思った連休1日目でした。(ちなみに私は前者でした。)一緒に頑張りましょう。

美容室Smac、長期休暇のお知らせ。

大事なお知らせです!
いつも元気にお客様をお迎えしている美容室Smacの有川さんが
出産のためしばらくお休みをいただきます。

現在の予定では、10月頃再開の予定ですが、
はっきり決まったらまたブログ内でお知らせいたします★
しばらくご不憫をお掛けしますが、ご理解を頂けますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

今日から福岡へ!

本日から福岡へ参ります(^^)
戻りは11日土曜の夕方の便です。
1605091

本日は福岡ではなく、宮崎空港に降り立ちます!
そして、宮崎の連携店Lalan(ららん)さんにお邪魔してきます。
私より少し早くこのお仕事を始めたLalanの加藤さん。
年齢も近くて、あったかい笑顔と気取らない人柄が良い感じ。
久しぶり(4年ぶり?)に会って話して、刺激をもらってきます!

というわけで、福岡に行くのは7日(本日)夜から。
8日~11日の日中は、病院回りを除けば時間があります。
「ちょっと寄ってみようかな」
そんな気持ちになったら是非ご連絡ください★

メール:info@sora-zora.jp
電話 :050-3595-3888
★カットや試着などもご希望の場合は直接美容室Smacへお電話ください。
092-721-2039
(福岡市中央区大名1-4-22 ドリーム大名401号)

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
そらぞらと美容室Smacは、2016年よりさらにお客さまに寄り添っていけるよう
日々精進してまいります。
皆さまどうぞよろしくお願い致します。
新年は1/5(木)から営業させていただきます!
1701013
1701012

次回は2月に福岡へ飛んで行きます!!

明日からお休みをいただきます。

あっという間に今年もおわり。
そらぞらと美容室Smacは12/31~1/4までお休みをいただきます。
今年も1年、本当にありがとうございました。
新年は1/5(木)からスタートです(^^)

161230

年末年始は天気も良く例年より気温も高いとのこと。
笑顔で新年を迎えられますように。
皆さま、よいお年を!

今年もあと24日。

ブログ、随分とご無沙汰してしまいました。
申し訳ございません。
その間も、直接ご連絡頂いたり、美容室に足を運んでくださったり、
本当にありがとうございます!

美容室Smacでは変わらず試着・ご相談をお受けしています。
年末まであと少し。
何かと人と会うことが増える時期ですので、気になることがあればご相談ください。
無理に購入をすすめたりは絶対にしません。

「髪型変えたら、気になるところも隠せるかな?」
「何かと物入りだから、年明けまで帽子で上手に過ごせるかな?」

などなど、何でもどうぞ。
美容室Smacは 092-721-2039 です。
電話で話しにくいことはメールでどうぞ。
info@sora-zora.jp
私だけが見る、そらぞらのアドレスです。

161207

私のいる東京では、道端のイチョウもきれいな黄色。
(私は基本東京で生活していますが、数ヶ月に一度福岡へ出張させて頂いています。)
随分と寒くなってきましたので、どうかお身体ご自愛ください。

福岡へ出発します!

約3ヶ月ぶりにこれから福岡へ参ります。
1605091

4日のお昼過ぎに東京へ戻るので、短い期間ですが、
美容室に病院に・・・と回っておりますので、
お近くにお越しの際は是非ご連絡ください★
ちなみに明日2日は14時~自分の髪を切って染めてもらう予定です(^^)

ウィッグは必要なのか??~七夕にちょっぴり思いを寄せて~

usagi

今日は7月7日、七夕ですね(^◇^)
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
私は数日前からGoogleの検索画面に出てくる織姫と彦星を見ながら、
「あ~もうすぐ七夕ね~」と思っていましたが、
今日がその日だったとは、当日になって逆にすっかり忘れてしまっておりました。
(只今21時・・・遅すぎた・・・。)

27歳で何の前触れもなく全頭脱毛になった私は、約7年前のあのとき、
”しばらく恋愛も無理だな~”なんて切なく悲しく思っていたことをふと思い出しました。
あのとき、脱毛は急に始まったので、髪がほぼなくなってからしばらくの間、
私はウィッグを持っていなかったんです。やっぱり一人暮らしの身には高いですし(^^;)

でも、もっと早く手に入れていれば、いや、ウィッグの情報を知ってさえいれば、
もっともっと気持ちがラクに(もちろん完全に晴れやかにはなりませんが・・・)
なっただろうな、と思います。
やっぱり見えない不安が広がる近い将来は、怖いです。

実は生活パターンによって、ウィッグがそれほど必要ないときもあります。
帽子で何とか乗り切れたり、帽子用ウィッグさえあれば何でもできたり。
仕事や学校や家庭や、人によって違う毎日を同じ目線でイメージして
一緒に最適な方法を探します。

悩みすぎないでくださいね。
毎日を、もう少し明るく楽しく過ごすお手伝いをいたします(^^)

⑱3度目の髪が生えるまで

3度目の脱毛時の仕事編と私生活編、いかがでしたでしょうか?(^^;)
かなりプライベートな内容ですが、脱毛を経験されている方はもちろん、
その周囲の方にも、少しでも参考になったら…と思い、
できるだけありのままに書かせてもらっています。

今回は3度目の髪が生えるまでの日常です。

7月の表彰式を終えて、完全にフリーになった私。
年内は「何もしない」と決めていました。笑
今までバリバリ働いてきた(つもり)なので、飽きる程ゆっくりして、
会いたいけど会いに行けなかった遠方の友人に会いに行こうと。

とは言え、好き勝手にどこへでも行けるほどお金もなかったので(泣)、
九州をメインに友人たちに会いに行き、
唯一の贅沢として、11月にアメリカのホストマザーを訪ねることにしました。

なんとか11月に飛行機に乗るまでにウィッグから卒業したい。
(もしセキュリティーで”ビー!”と鳴ったら嫌なので。)
それまでどうしようか、と考えていました。

2度目の脱毛時と同じく、3度目も病院には通っていません。
では私は何をしていたか???
週末の温泉通いは継続しつつ、平日は岩盤浴に通いました。
平日2~3日は行っていたと思います(^^;)
元々は汗をかきにくく、冷え性でした。
でもきっと、代謝が悪いのは身体にも良くない。

という事で通い始めると、いつの間にか大量の汗をかくように!
しかもサラサラ、臭くない!
気持ちもリラックスできて、頭皮マッサージすると頭も柔らかくなった感じ★
(あくまで私個人の感想です(^^;))

あまり動かないので、食事にも少しだけ気を付けました。
小腹がすいたら豆腐を食べる、とか。笑

仕事をしていないので、真夏もウィッグと帽子半々で生活し、
いつもよりは快適な日々だったと思います。
髪の生えるスピードは2度目の脱毛と同じくらいでした。
1月から抜け始めて、始めに抜けたところから段々と生えてきて。
10月にはベリーショートくらいの長さになりました。
(部分的にかなり短い箇所があったので、ウィッグは外したけどニット帽をかぶっていました。)

仕事もプライベートも辛くて悩んでどん底だった2月から徐々に復活。
不思議なもので、頭を触って新しい髪の毛がほんの少し生えてきたのを感じてから
気持ちが軽くなっていきました。
ひよこのような産毛。これももう3度目です。
頭をマッサージしながら、頑張れ頑張れ、と言い聞かせました。
でもなぜか、このときは心に余裕があったように思います。

もう繰り返したくないけど、そんなことは今考えてもしょうがない。
また無くなったら、もう一回脱毛と付き合うしかないな~、という感じです。
なぜかは分かりませんが、もしかしたら、仕事から離れて
穏やかな気持ちで毎日を過ごしていたからかもしれません。

そして11月のアメリカも、このまま帽子で行こうと決意。
(ちょっと髪の毛足りないけど、誰も気にしないでしょ、と思えるようになりました。)
次回は番外編。アメリカの旅。
約15年ぶりに渡米し、3週間ほど過ごしてきました。
150717