月別アーカイブ: 2017年10月

頭皮良好!やっぱりシャンプーって大事?



まったり。台風一過ですね。

さて、今日は個人的な見解でのシャンプーのお話。(何使ってますか?とたまーにご質問いただくので。)

大前提として、もともとあんまりシャンプーにこだわったことはありません。髪質が荒かったので「何使ってもそんなに変わらないでしょ。」というのが基本スタンス。でもさすがに髪が無くなると少し気になって来ます。だって、地肌にダイレクトに届きますからね。

でも脱毛後もしばらくは、薬局で売っている500円くらいのやつを使っていました。理由は、1000円位出したところで大して質は変わらないだろうし、良さそうなやつはコンディショナーと一緒に買うと5000円超え、みたいなものが多かったから。続かないだろうな~と思って手が出せなかったんです、正直。

それがあるとき、友人にすすめられて使ってみたのがこれ。

玉の肌シャンプー&コンディショナー、各1400円。ちなみに、そらぞらで取り扱っている訳ではありませんので、全く宣伝ではありません。個人的な使用の感想です(^^)
ムスクとフィグを試して、今は3本目のガーデニアを使っています。(個人的にはこれが一番好み。)1日1回使用で4ヶ月位もちます。(あ、でもちゃんと髪がある人は2~3ヶ月位かも。)

今使っているガーデニアの前、ちょっと浮気して市販の同じ位の値段のもの(ボタニカル)を使ってみましたが、残念ながら私には合わなかったようで。頭皮が痒くなったり乾燥したりしました。香りも少し強すぎたかな、と。

で、こちらに戻してみたらすっかり治まりました。なのでしばらくは、一途に浮気せずに過ごすことを心に決めました。笑

ちなみにノンシリコン。あ、でもシリコンが悪いとは全然思っていません。知り合いの美容師さん3人も「手触りの良さを考えたら、シリコン必要だと思うけどなぁ」って言っていました。化学的なことは良い・悪いの情報が溢れているので断定できないのが本音のところ。すみません。ちなみにうちの旦那さんは「指通りがイマイチ。LUXの方が良い!」って言っていました。人それぞれですね。

でも(話は戻りますが)、よーーく考えたら、脱毛中はほぼ美容室に行かないし、その美容室代を考えたらお高いものを試すのも悪くないかもしれません。いや、私は浮気はしませんが。たぶん。

ちなみに、最近フルウィッグを使っているんですが、1週間ほど前にもう一つ、「これは!良い!快適!」と思う商品に出会いました。こちらは1200円。そらぞらで取り扱っています。自分が使っている写真付きで次回きちんとご紹介します。

ウィッグの蒸れ、皮脂による汚れ、(ちょっと大きくて)ウィッグがずれる、ウィッグの内側が地肌にあたって痒くなる、などお悩みの方は是非ご覧ください★今週中にブログでご紹介します!

静電気に気を付けて!


猫の口って、ベンツマークって言われるんですって。なーるほど、これか。

さてさて今日は静電気について。
最近めっきり寒くなってきましたね。東京では連日「12月並の・・・」なんてニュースが流れています。ウィッグを使う人にとって夏は暑さ・不快感との壮絶な戦いですが、冬は別の悩みが出てきたりします。

それが「静電気」

服を脱ぎ着するとき。マフラーを巻いているとき。ちょっとした摩擦で自然発生するのが静電気です。自毛の皆さんも「あー!着替えたら髪が静電気でぼさぼさに!!」って経験、ありませんか??

これがウィッグだと悲惨なことに。特に人工毛は化学繊維でできているので、人毛よりさらに静電気に弱いと言われています。では、人工毛は静電気によって、どうなるのか?

縮れたり、もつれたりします。

そして、一度傷んだ人工毛は元に戻りません。私は以前、人毛+人工毛のMIXウィッグを使っていましたが、大したケアもせず使い続けた結果、えり足がもつれてチリチリになってしまいました。これだと、「かつら感」が目立ってしまいます。

原因は摩擦や乾燥。じゃー、そらぞらの人毛ウィッグ使ってよ!・・・とは言いません。人工毛にも良いところは沢山ありますし、選ぶのは勿論自由ですから。ただ、人工毛が入ったウィッグを使っている方は、専用のオイルスプレーやクシを上手に使ってくださいね。ネットで検索したら色々出てきます。

人毛100%をお使いの方も、乾燥が気になる季節ですので、たまにトリートメントしたり、市販のヘアオイルを使ったりしてケアしてあげて下さい。ちなみに、オイルは1~2滴を毛先中心になじませるだけでOK。私は薬局の椿オイルや、少し前に流行ったモロッカンオイルを使っています。基本的に自毛に使うもので大丈夫です。

そして、人毛も人工毛も、1日が終わったらブラッシングをお忘れなく。毛先の絡みをなくしておけば、持ちがグンとよくなります。しばらくは乾燥が気になる季節。毎日のひと手間で、ウィッグを長持ちさせましょう(^^)

前髪用ウィッグ活用例!

 

前回ご紹介した3つの前髪用ウィッグ。
(前回の記事はこちら→https://wigsorazora.buyshop.jp/blog/2017/10/10/000833)
実際使うとどんな感じ?を少しだけご紹介します。(※こちらの写真は提携して商品をお届けしている(株)ピアのブログからお借りしています。)

まずはカット済のこのウィッグ。

両サイドは長め(約20cm)に残して、前髪部分を約15cmにカットしています。
(使用前)


(使用後)


普通にイメチェンやいつもと違うお洒落をしたい時にも使えるお品です♪
続いて、未カットのこちらの商品。

(使用前)


(使用後)


普段サイドに流す髪型の方は、こちらが使いやすいかもしれません。
最後に、3束セットのこちらの商品。

 

(使用前)

(使用後)

・・・これはちょっと分かりづらいでしょうか(^^;)すみません。4cm幅なので、部分的に「ここに少し髪があれば円形脱毛症が隠せるのに・・・」というときにかなり便利です。こめかみ周辺にも使えそうですね。

いかがでしたでしょうか?

たかが前髪、されど前髪ですね。
ほとんどの場合、誰かと話すときは正面に立っていることが多いので、鏡に映る姿にちょっと自信がもてるというのは大切なこと。“あともう少し!”を叶えられる商品です。

人毛100%で3600円。カラーもパーマもコテも何でもOKです。パーティーでのアップスタイルなど、今より少しボリュームがほしいときにも是非、どうぞ。

前髪、ほしくない??

脱毛後、髪が生え始めた人によく聞くのが「前髪が伸びない」というお悩み。(ちなみに私は、えりあしだけよく伸びます。)他が伸びてるならいいじゃないか!と思う方もいるかもしれませんが、前髪がないってすごく困ることなんです。

ただ短いだけじゃなく、毛量が少ない。それに加えて、生え始めの髪はふわふわのヒヨコみたいな髪質なので、一般の人の“ベリーショート”みたいなお洒落な髪型にはなりません。例えるなら、赤ちゃんの髪の毛みたいな感じ。だから、普通の大人の人の前髪が赤ちゃんのそれだと、結構違和感があるわけです。

そこで!!!

前髪ウィッグ、販売開始しました。
3種類。全て人毛100%、3600円!(税込)

今日はずらっとまとめてご紹介します。それぞれの説明は、下の画像をぽちっと押して頂けると商品詳細ページに移動できます。

ピンでパチッとつけて、上の髪をかぶせるだけ。全体が伸びてきていて前髪だけを足したい場合や、もともと前髪が薄くて少し増やしたいなぁという方におすすめです。どれも人毛100%なので、カラーやパーマも可能です。

部分的にウィッグを使うときは、自毛となじむことが何より大切。不自然なツヤがあったりすると、すごい違和感です。だから私は、人毛100%が断然おすすめです。お値段もお手頃だと思いますので、お悩みの方はぜひご検討ください(^^)

正解は、人ぞれぞれ。

「そらぞら」の由来は「人それぞれの空」

子どもの頃から、まぁまぁ辛い経験をしてきた私は、気付くと空を見るようになっていました。「この広い空に比べれば、私の悩みなんて・・・」なんて、よくある前向きな気持ちになるわけではなく。ただただ、「空はずーっと遠くまで繋がってるんだな。」「どっか知らない国で、すごい辛い想いをしてる人がいるのかな」など、現状からちょっと逃避するときの手助けをしてもらっていた感じ。

良いことも、悪いことも、その人によって違う。
自分の気持ちを完全に人に理解してもらおうと思っちゃダメ。

マイナスな意味合いではなく、こういう実感を通して心が平穏に保てるようになっていきました。だから辛い経験も悲しい出来事も、時間が経てばどこかできっと役に立つ。

・・・と、なんだかちょっと心理に寄った内容になってしまいましたが、別に落ち込んでいませんよ!ツイッターのフォロワーさんの投稿で “あ、なんか分かるなぁ” と思うつぶやきがあったんです。それがこちら。

「姉に、私がウィッグかぶっているから、人の髪の毛ばかり見るようになっていて、ウィッグの人が見分けられるようになったみたいなこと言われて、なんだかちょっとへこんだ。 そんなスキルいらんよー!」

(その後、次の投稿で)

「でも、父は「全然分かんねぇし、そんなに人の頭なんて見てねぇよ?」と言ってくれてちょっと安心。」

どうでしょう??

これ、どちらも悪意とか全然ないと思うんです。お姉さんはきっと「ウィッグの人って意外と多いよね。大したことないよ。」って感じで話したと思うし、お父さんだってもしかしたら、気を遣ったとかではなく、本心で「人の頭、気になんなくね?」って思って口にしただけかも。

でも、私も多分お父さんの言葉にほっとするだろうなーって思いました。「気付いて優しい目で見てよ!」っていうより、「大勢の中の一人なんでそっとしておいて。」って思うタイプ。多分、一般的にこっちの方が多い気がしますが。

光景が目に浮かぶなぁと思いつつ、どちらの言葉も文字にしてニュートラルな気分で見ると、決して悪くない。だからやっぱり、人によって、タイミングによって、自分の気持ちの状況によって、正解は変わるんだなと再認識しましたというお話。

でも意外と、目線や話し方(ゆっくり優しく、みたいな。)で気遣う気持ちが伝わって、多少の言葉の不器用さは許せちゃったりするもんです。笑

さてさて、金曜が終わったら暦上は3連休。ほっと一息ついて、冬物の布団でも干して、穏やかな週末を迎えましょう(^^) 息は、吸うよりしっかり“吐く”のが大事らしいですよ。吐くから吸える、という単純なことらしいです。

では、また!

3ミリに気付くオンナになる。

少しの変化を喜ぶということ。

「生え始めた短い髪の毛。」
最近、インスタやTwitterのフォロワーさんの投稿でよく見かけます。うっすら生えてきた髪の毛。「まだまだ・・・!」と言いながら、投稿から嬉しさがじんわり。すごくわかります。周りから見たら、全然ハゲ(ごめんなさい。でも私もおんなじ。)の仲間だけど、指先に感じる柔らかい短い毛の感触は、紛れもない嬉しい事実!

実は私もちょっと、今日、それを感じたんです。上から毛流れに沿ってなでるとそんなに分からないけど、下から指を通すと指の腹にひよこみたいなフワフワな毛が当たる!分かりますか?この感覚。

(気がする、ではないことを祈りつつ。)

私の場合は、側頭部が割と早めに生えてきます。(でも前髪は伸びるのが遅い。泣)で、後頭部が遅い。(でもえり足だけ伸びる。)大体いつもこんな感じです。
皆さんはいかがですか??

前髪の伸びが遅い、という方は多いですね。そらぞらの実店舗(美容室Smac)でお客様とお話すると、約8割位の方がそうおっしゃいます。前髪が伸びればウィッグ卒業できるのにー!という声もよくお聞きします。

と、いうことで、週末に準備して、前髪用ウィッグも3600円で販売開始しようと考えています。このお値段で人毛100%です!部分ウィッグは自分の髪となじませるので、特に自然さが大事。ご期待くださいませ(^^)

ここまで読んでくれた方へ、今日は勇気をもって後頭部写真を公開します。

ちっちゃ!

お許しください。正直、怖いんです。

でもそれより、後頭部を写す鏡の中の私、なかなかすごくないですか?我ながら手首柔らかくない?と思った瞬間でした。笑
今週も楽しいこと、見つけましょう!