聞いて聞いて、調べて調べて。

私は脱毛の経験者ですが、がんの経験はありません。
ウイッグや帽子を必要とされる方には、
脱毛症の方・抗がん剤治療中の方・骨髄移植を受けられた方など様々です。

医療従事者でない私にとっては知らない事が多すぎるので、地道に勉強中。
ネットだと情報が多いですが、その分正確な情報を見分けるのが困難です。

なので、経験者の方にお話を聞いたり、
ピアをはじめ、先に患者さんのために事業をスタートされている会社に
「本当に必要なのは何なのか?」
「どんな情報(サイトや雑誌)を見て判断しているのか?」
聞いて自分で知識に変える作業をしているところです。

ウイッグ作りの話でいくと、
治療で髪が抜けることがある程度分かっている場合、
買うか買わないかは別として、いつもの髪型のとき、まだ体力があるときに
美容室に来て頂くのがベストかなぁと思います。

そうすれば、美容師とも相談して、
実際にウイッグを作るとしたら、こうしようとか
治療の流れを考えてウイッグが必要になる時期を一緒に考えやすいです。
ライフスタイルによっては、ウイッグでなくて帽子やつけ毛でいいかもしれません。

どんな状況でも、一緒に考えます。
病気と闘う為に、まずはお話を聞かせてくださいね。