タグ別アーカイブ: ウィッグで飛行機

ウィッグで飛行機。大丈夫?

国内線でも国際線でも通るのが保安検査場。
あの「ピーッ」となるやつですね。

髪があるときは、「あれ?ベルトかな?」「ポケットに何か入ってたかな?」そんな感じですよね。あ~めんどくさいな~と思うことはあっても、焦ることはありません。

で、ウィッグデビューをしたばかりのとき。ウィッグに付いているピン(ピンなしのものもありますが。)が果たして鳴るのか鳴らないのか、気になるところ。私は怖くて、いつも帽子で通過していました。

皆さんはどうですか?

いつも飛行機は帽子で切り抜けているのですが、5年前にアメリカに行ったとき、税関で思わぬ出来事が。いくつか質問された後、写真を撮るという流れがあったんです。「げ!!」と思ったときには、時すでに遅し。

帽子取ってね。(もちろん in English)」

でもこのときは3度目の脱毛の治り時で、ニット帽によりハゲ周りの髪がぺたっと伸びて、うまくツルツル箇所を隠してくれていた(と思う。)ので、“かなりベリーショートの日本人”という感じでささっと切り抜けられました。

そしてこの夏。お盆にマレーシアに行ったのですが、今の私は「帽子でペタ髪」で隠せる状態ではないので、勇気を出してトップピースを付けて行きました。トップピースにはこんな感じでピンが2個付いています。

もし鳴ったら、「ウィッグ付けてるのでここでは外したくない。」と頑張って伝えるぞ、と意を決していざ検査場へ。さすが国際線だけあって(?)、結構ピーピー鳴っているのが聞こえます。結果は、、、

セーーーフ!!!!!

通れました。帰りのマレーシアの空港でも大丈夫でした。小さな一歩。でも、気持ちの中では大きな一歩。次は、世界イチ保安検査が厳しい(と思われる)アメリカで試してみようと思っています。予定通りいけば11月。往路は一人なので、ドキドキの旅路です。ご興味あれば、見守ってくださいm(__)m

+++++
今回の旅行もそうですが、旅行中やPCがない状況では、ブログよりインスタやツイッターを更新することが多いです。ブログには載せにくい写真も載せていますので、良ければフォローお願いします。
instagram:wig_sorazora
Twitter:sorazora2(名前:脱毛症★そらぞら)