タグ別アーカイブ: トレーニング

筋肉記事のおまけ(補足)

今日もトレーニング行って来ました!(トレーナーは“セッション”と呼ぶ。)相変わらずの分厚い身体に尊敬の眼差し(?)を向けていると、昔から総合格闘技をやっているという新情報をゲットしました。私のふわっとした身体(悪い意味で。)もだいぶ良い筋肉が付いてきたとお褒めの言葉を頂いて、より体質改善に前のめりになっております。

さてさて、昨日の「髪と筋肉の関係♡」のブログ(https://wigsorazora.buyshop.jp/blog/2017/09/26/012128)について。インスタ同様、Facebookでも閲覧数が多いので(ありがとうございます!)今日は少し補足させて頂きます。

実は、“タンパク質の過剰摂取に気を付けて!”というグリコさんの公開情報を読みました(^^;) まぁ、どんなものでも「適量」があるのは周知の事実ですが、トレーニングをしていない方や普段の生活パターンによって、タンパク質の必要量も変わってくるので、少しだけ触れておこうと思います。(よく聞く“個人差”ってやつですね。)

ちなみに、そのグリコさんのサイトはこちら↓↓
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry04/

ちなみに、昨日のブログで私が必要とするタンパク質の量は120gと書きました。グリコさんの情報では厚生労働省の定義として「成人男性50g、成人女性40g」とあります。(可能なら、それぞれこの数字+10gと記載あり。)これだと、昨日私の公開した数字の1/3ですね。だいぶ開きがあります。

でも、あるドクターによると、筋肉増強期は1.5~2g/体重/日というお話も。これに当てはめると、私の場合は大体100g。マッチョトレーナーにも「せめて100g!」と言われているので、これだと納得です。

もちろん、成長期の子どもや妊婦さんだとまた量が異なってきます。体質も、日々の生活も、そのときの環境も一人ひとり違うから、一言でズバッと言えないのが難しいところ。

ただ、「高タンパク・低カロリー」を推奨しているのは一緒!!食べ物や飲み物の成分表示を、自分の1日の必要量を理解した上で再度見ると(愕然とすることも結構多いけど)、自分の食生活が脂質や糖質にどのくらい偏りがちなのか分かって勉強になりますよ。(ちなみに、タンパク質に偏ることは普通の生活では中々無いと思います。)

30代は、ただ痩せればいいってもんじゃない。(持論です、すみません。)極端に言えば、スタイルが整えば、Tシャツ&ジーパンでお洒落に見えるはず!というのを実現させてみたいと思います。(公表して自分を追い込むパターンです。)パーソナルトレーニング始めた方はぜひ教えてください。タンパク質の美味しい摂取の仕方を語り合いましょう(^◇^)